UQmobileの回線切り替えタイミングと初月の金額は?

UQmobileの回線切り替えタイミングと初月の金額は?

UQmobileの回線切り替えは1日が良い

自分はauからMNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用してUQmobile(ユーキューモバイル)に転入してきました。転入して回線切り替えを実行するタイミングですが、一か月のうち、いつにしようか迷っているなら1日がおススメです。
理由は、2日以降になるとauの方でLTE定額料金1か月分が課金されてしまうからです。使っていなくても請求されるなんて嫌ですね。無駄な出費は控えたいものです。大手キャリアでも、1か月を日数で割って料金を請求する日割り計算の仕組みがあるのですが、それまでの割引が適用されません。回線切り替えを月末にした場合、家族割りなどの割引が適用されないため、いつもより高い金額が請求される恐れもあります。UQmobileの料金と合わせて、通信料金が1万円近くなるかもしれません。
UQmobileはsim発効後、7日後までに自分で回線切り替えをしないと自動的に切り替わってしまいます。1日に自分で切り替えられるようにするには、MNP手続きは前月の20日以降が調度よい感じです。

UQmobileの初月利用料は日割り計算あり

他社からUQmobile(ユーキューモバイル)に転入した場合、料金はいつからかかるのでしょうか。
自分の時は、simを申し込んで家に届いた日から料金がかかりました。利用を始めた月の基本料金には日割り計算が適用されるので、月末にsimが届いた自分の場合、初月の基本料金は300円前後でした。前に利用していた携帯会社の料金と合わせても、まったく負担にならない金額で良かったです。
ただ、simが届いた日から回線を切り替えて使用をし始めるといいかというと、そういう訳ではないようです。UQmobileはsim発効後7日目までに切り替える必要があるのですが、このタイミングは翌月1日がベストです。たいていの携帯会社の利用料金は、その月の2日に利用している人にかかります。LTEの料金は定額になっていて、日割り計算で請求されない所が多いので、たった1日の差でも請求額に大きな開きが出ます。

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQモバイル】

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です