格安スマホのランキングを比較して節約方法を考える

スマートフォンと格安スマホはなにが違うのか!?

イオンスマホが話題になってから耳にするようになった格安スマホ。今までのスマホとなにが違うのか、疑問に思う人も多いはず。月々2000円前後の料金でなぜスマホが持てるのか、ちゃんと使えるのか、不安に思う人もいると思います。なぜ、主要3社のスマホに比べてこんなに安く利用できるのか、そこには大きく分けて二つの理由があります。まず一つ目に主要3社の回線を間借りしているという点である。つまり提供会社それぞれの回線が存在してるわけではないので、通話時間と通信容量に制限がある。そして二つ目の理由が電話の回線である。一般的なスマホは3G以上の回線を利用できるが、格安スマホの場合性能の少し下がるIP回線の場合がある。以上主に二つの理由から格安スマホは月々の料金を一般的なスマホと比較して圧倒的に安く利用できるようになっているのだ。

多様化するプランとそのランキング

ネットで調べていると格安スマホに関するランキングが多数あげられている。しかしなぜあの提供会社が一位なのか!?なぜこれが人気なのか!?疑問に思うはず。スマホの料金をおさえたいならきっちり節約方法を理解して最大限節約したいですよね。ならば、自分にあったプランを選ぶのが一番の節約方法となる。注目を集めるようになり各社が参入しておりプランも実に多様化している。その中でなにが自分にあっているのかそれを見極めるためにプランで比較したい点は上でも述べたように通信容量、通話時間の制限と通話に利用する回線である。大きく分けてプランは基本的なプラン以外に、大まかにネットを主に使う人向けか通話を主に使う人向けに分かれる。ネットを主に使う人向けの中でも回線がLTEを利用できるものや容量が無制限のものなどがあり、通話を主に使う人向けの中でも時間単位ごとの料金が安いものや月々何分か無料で通話できるものがある。つまり提供会社が増加している分プランも多様化しているのである。また、通話をよく利用する方ならば回線が3GかIPなのかも気にかけたいところだ。IP回線は料金が安いというメリットもあるが、通信品質の低さやフリーダイヤルへの対応の遅さがデメリットである。
自分が月々何をどれくらい利用するのか、それを明白にしそれにあったプランがあればあるほど格安スマホを活用し節約できる。また、提供会社によってはキャッシュバックのキャンペーンもやっているので見落さないように!!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です